社員の能力を効果的に高めたい経営者・幹部の方へ
 インターネットによる「トレーニング型・個別指導型」WEB研修を、ご存じですか?                

■ コンサルタント会社のWEB研修 ■


★社員の能力向上は、会社を発展させる為には不可欠です!
        


WEB研修・WEB講座解説
終了率ほぼ100%
  成果の高い研修
・[トップ]
・管理者研修
・中堅社員研修
・導入事例
・受講生の感想

資料請求
★トレーニング型・個別指導型のWEB研修★

・実践力を付ける為の管理者研修
・ケースで学ぶ中堅社員レベルアップ研修

特別レポート
■「成果を上げる管理者」を育てるには」
■「管理者・中堅社員の育成が必要な時代」
■「決定された事項の実行度合いが低い、と感じておられる経営者の方へ」

■ WEB研修を活かす為の講座

WEB研修導入で成功する法
 成果の高いWEB研修
     の秘密!

1.eラーニング・WEB研修導入で失敗しない為に!
2.「eラーニング導入」では失敗する
3.「eラーニング作成」では失敗する
4.「WEB研修策定」時の重要な原則とは!
5.eラーニング・WEB研修の「良否を判断する重要な判断基準」とは何か?
6.何が効果的か、教育の本質から検討する

経営冊子・経営CD
経営冊子・経営CD

コンサルティング・会社概要
コンサルティング・会社概要

お問い合わせ
お問い合わせは、ここをクリック!

【WEB研修・WEB講座】 受講生の感想

受講生の感想


◆受講生の感想

・受講生の感想を読むと、
いかに自分の問題点に気付いているかが分かります。

自己変革のためには、
まず「自分の問題点」に気付く事が必要です。

この「気付き」を与えないで講座を進めても、
効果はそれほど期待出来ないものです。

当社のWEB講座は、その「気付き」を与えます。
当社のWEB講座が、高い効果を上げている理由の一つです。

◆物事には基本があり、基本がキチンとできた上で、応用が利くし、自己流では限界があり直ぐに行き詰まる、もっと多く知らねばならないし、勉強しないといけない。
(53歳・専務)

◆管理に関する技術や方法の未熟さ、そして何より自分自身の甘さに気づいた。またいままでは、管理については正直考えたこともなくなんとなく経験で対処していくものだと言う風に考えていたがそれが大きな間違いであることにきづいた。この研修はそういう意味で内容も良かったがそういう自分の考えに気づけたという事が大きかった。(29歳・係長)

◆研修を受ける前は、日頃の仕事に追われて仕事を進めていたような気がします、決められた枠の中で管理していたような気がします。本来の課題が見出せなかった、見出そうとしなかったと気づきました。

◆今までは感覚で仕事をしてきたところがあると感じました。また効果が薄いやり方をしていた点は直していきます。
 間違った考え方をしていた点があった。(42歳・管理部長)

◆虫食いのような管理者としての知識で、管理活動を実施してきていたことに気づきました。特に、よくあらゆる研修等で耳にしていたP/D/Sまたは、P/D/C/Aの実施が、重要だと知識では解っていても、理論・理屈が理解されていなかったために、部門の目標達成や部下の目標達成ができなかったことに気づきました。  (39歳・課長)

◆管理活動自体が十分に行われていなかった事と、またその方法も自己流で曖昧なものだった事に気付きました。 (43歳・係長)

◆今までは管理をする事があまりにも少なすぎたと思いました。
只仕事をしていれば良いというところが有りました。 (47歳・課長代理)

◆管理活動を行っているつもりでも、研修を受けるといかに管理を行っていないのか、
また、部下の気持ちをこれだけ理解していないのかがはっきりと分かりました。 (39歳・工程計画グループリーダー)

◆今までの管理活動は、自分なりには管理できていると思っていたことが実は課員から見ると管理しているのではなく管理者の自己満足であるのではないかと思われるような事が多く反省させられた事が多かった。研修を受けて、改めて気付かされたことが多くあった。
 (46歳・製造グループリーダー)

◆今まで、自分が管理職の立場にあるとは思ってもいなかった。課全体は同僚であり私に部下がいるとは思ってもいなかった。これからは私自身会社の社員の一員として売上の向上と発展に努力しなければいけない同じことの繰り返しだけではいけないと改めて感じました。
(47歳女性・受講中に経理課長に昇進)

◆管理とは枠にはみ出た部分の無い様に統制する事と思っていたが、実際は経営者の代行者として経営方針をきちんと理解し、達成のための計画と行動ができる事だと気付きました
また、今までの自分は指示を受けて行動してきただけで、自分で考え判断する体験が少なかった様に思います。自分で考え行動する事の重要性をこの研修で改めて感じました。
そして、何事にも自分から出来るという強い意志を持って行動する事だと学びました。(38歳・課長代理)

◆自分は部下を管理しているつもりでしたが、一緒に仕事をしているだけで管理はほとんどしていない事に気付きました。 特に、叱る・褒めるは駄目でした。(31歳・課長代理)

◆絶対に実現させる気持ちを持つこと、記録を今まで以上に残すようになりました。
 スケジュール通りに事が運ぶと気持ちも良いし、効率も上がる。
 内部コミュニケーションが取れるようになった。(42歳・管理部長)

◆部下とのコミュニケーションについてはやっているつもりで空回りしている点があるのをわかっていたが、それが何であるのか、どうすればよいのか、自分に不足している点の多くを気づかされました。(35歳・情報システム課課長)

◆コミュニケーションがいかに大切なことか気づきました、今まで管理するほうが偉いと錯覚していたようです、いかに皆に気持ちよくモチベーションを上げて仕事を進める、そのことを管理することが管理だと分かったような気がします。(46歳・製造グループリーダー)



■ ケースで学ぶ中堅社員レベルアップ研修

■ 実践力を付ける為の管理者研修

■ 管理者の為のコミュニケーション能力養成講座



メールマガジン登録「会社の◆経営体質を診断する!」

★ついに正会員用レポート 1,400編達成!

【経営アップする会・正会員】

Copyright(C)2008-2012 Keieisystem Consulting Co.Ltd. All Rights Reserved.

経営コンサルティング・eラーニング・WEB研修・WEB講座